23時06分

顔についたうざったい髪の毛を払い取るように自分の気持ちを書き残そうと。

2017/10/09:布団から出れない季節

おはようございます。

現地時間、午前7:23を過ぎました。

6時過ぎに夫を見送ってから、いつも通りに二度寝をする予定でしたが今日は目が覚めてしまいました。

 

最近、代謝を良くするために目が覚めたら必ずコップ一杯の水を飲むようにしているのですが、キッチンに立ったところまさに北欧らしい朝がそこにありました。

 

f:id:ponkichi2306:20171009142519j:image

 

こちら、月です。

現在、日の出が7時台になってきたので、6〜7時に月を見ることができるんです。

でも、これが始まったということは、もう冬です。←

秋は終了しましたありがとうございます。←←←

 

そう、北欧に住み始めると四季がなくなります(笑)

二季くらいになります(笑)

夏か冬しかない感じです(個人的な意見)。

どういうことかというと、

・朝にちゃんと日が昇っているのを確認できるようになってきたら春

・「あぁ、あったかくなってきたな…春かな…」なんて思ったらそれが夏

・気温25度を超えた頃、もう少し暑くなるかと期待しているといつの間に秋

・「今年は何日にサマータイム終わるっけ?」なんてカレンダーを確認する頃には冬

 

日本みたいにパキッと目に見える季節の違いがないので、そういう点では日本の方が好き。

でも、こちらの夏は30度を超える日が片手で数える程しかないので、そういう点では北欧の方が好き、というかここ数年日本の夏を過ごしていないので30度超えの気温の中過ごせる自信が無いです(笑)

 

でも、あの蒸し蒸しした夏、特に夏祭りの雰囲気はいくつになっても恋しいです。

腕がペタつく中、じんわり汗をかきつつ食べるお好み焼きやじゃがバターがたまんないんだなぁ…。

(単に屋台のご飯が大好きなだけじゃね?←)

 

今年は日本に帰れないので、来年が待ち遠しいです。