23時06分

顔についたうざったい髪の毛を払い取るように自分の気持ちを書き残そうと。

2017/10/03:幸せ日記「秋の味覚を楽しむ part2」

「秋といえば」な果物といえば「いちじく」だと思う。

 

小さい頃からよくいちじくを食べているのだけど、意外と身の回りでいちじくを秋の果物として楽しむ人が少ない気がする。

 

f:id:ponkichi2306:20171004015338j:image

 

昔、たしか3〜4歳の頃、一年だけ東北に住んでいたことがあるのだけど、その家の庭にいちじくの木があった。

毎年毎年かならずたくさんの実をつけ、その度母がコンポートを作ってくれたり、写真のようにそのまま切っておやつとして出してくれた。

 

夫は北欧人で果物はほとんど食べない。

もちろんいちじくなんて絶対に食べない。

たしかにあの中身は抵抗ある人がいそう(笑)

でも食べてみると淡い甘さが口に広がり、スッと引いていく。

アケビとかと似た甘さだ。

優しい甘さ、クセになる。

 

もしスーパーや八百屋で見つけた際には、ぜひ一度手に取ってみてほしい。

ドライいちじくなんかも女性の間では人気があるようだけど、私は断然フレッシュをオススメする。